VOICE

先輩の声

VOICE 04

伝えたい!私たちの看護

畿央大学 卒業
2021 年入社
看護部(南2病棟)

S.A

どのような病棟ですか?

南2病棟は認知症治療病棟です。薬物療法や病棟専属のOTによる生活機能回復訓練を行い認知症によって障害された日常生活能力の改善を図り、患者様に残された機能を維持・向上していくことを目標にしています。夜間に大声を出す患者様や徘徊される患者様、他患者様やスタッフに対し暴力行為をする患者様など様々な患者様がおり大変なことも多いですが、スタッフ間の仲が良く、相談すると親身になって一緒に考えてくださる先輩ばかりで日々学ぶことが多い病棟です。

精神科看護の魅力は?

実習で来させていただいた際に、スタッフ・患者様ともに笑顔に溢れている病院だと思い面接を受けさせていただきました。精神科では入院されてきたときは帰宅願望が強くみられる患者様や自室から出てこず食事もあまり食べられない患者様もいらっしゃいます。すべての患者様に同じ対応をするのではなく、患者様が今までどのように過ごされてきたのかを知ることでその患者様にあった看護をすることができ、よくなっていく過程が目にみえてわかるところが魅力だと思います。

自分の目指す看護師像

認知症患者様はなぜ病院にいるのか、いつからいるのかなど様々なことがわからなくなることにより本人様も不安と苦痛の中にいます。曖昧な態度をとらず患者様に寄り添い、いつでも笑顔を忘れず安心してもらえる看護師になりたいです。また、コロナ禍でなかなか直接面会できないご家族様にとって入院中の様子は気になることだと思います。ご家族様に連絡を取る際は今どのように過ごされているかも伝え安心していただくなどご家族様とのつながりも大切にしていきたいです。